プロのこだわり

おはようございます

今日から12月ですね。

今年も残すところ一カ月。早いものです。

何かと慌ただしい月にかとは思いますが、

残り一カ月、有意義に過ごせたらいいですね!

 

さて、先日雨漏り調査に伺った際のことです。

お客様とお話しさせていただいている中で、

御商売をされているお客様でしたが、

とても、プロ意識が高く、

私達ではわからない部分にまで

知識とこだわりを持っていらっしゃっり

感銘をうけました。

 

 

例えば飲食店であったり、建築業であったり

どの分野においても、

なにげなく当たり前に感じていたり第三者にしてみたらきづかない事でも

実はその裏では店主のお客様に対して、

仕事に対しての物凄いこだわりや情熱が詰まっていることを

改めて感じました。

 

もちろん、私達もこの『塗装』という仕事に情熱を注いでいますので

共感する部分も沢山ありました。

 

 

何度も書いていますが

お家の状況や素材、お客様のライフプラン、によって

塗料も施工方法も様々なので、

今現在施工中のお客様も、今まで施工してきたお客様のおうちも

みんな同じではなく様々です。

 

正直、塗ったすぐはどんな塗料でどんな施工方法でも

綺麗です。

 

しかし、わたしたちはそれでよしとするのではなく

見えないこだわりなのかもしれませんが

とりあえず綺麗になればいいのではなく

後々のお客様の大切なお家の事を考えて

気付かれないような細かい所まできちんと

手順を踏んで施工することを心がけています。

 

それがプロとして

請け負わせていただく責任とこだわりなのかもしれません。

 

 

改めて、

そんなことを感じた日でした。

 

 

PAGETOP