塗り替えで大事なシーリング講習会in多治見市

先日、シーリング材のメーカーさんがサンセイ塗工の為に多治見市まできてくれました。

シーリング材の講習会を開いてくれました。

コーキングとシーリングの違いからシーリング施工の注意点等充実した内容でした。

 

ここでは詳しくかけませんがシーリング材にも塗料と同じでいろんなメーカーさんから

沢山のシーリング材が発売されていますがどれも同じ性能や使用用途ではないので

下地や塗り替える塗料により適切な選択をして使用しなければいけません!

 

外壁塗り替えのお見積もりを依頼された時にこんなこと言われていませんか?

・クラック(ヒビ割れ)があるからシーリングで補修すれば大丈夫

・穴があるからシーリングで補修すれば大丈夫

・サイディングのつなぎ目をうち変えれば大丈夫

・サイディングのつなぎ目はそんなに悪くないから増しうちしておけば大丈夫

・窓のまわりは増しうちしておけば大丈夫

・ノンブリードの変性シリコンだから大丈夫

なんて言われた時は注意が必要だと思います。

ましては塗料で埋まってしまうから何も補修しなくても大丈夫と言われたらもっと注意が必要です。

すべてダメという訳ではありませんが良い理由と良くない理由がわかっていないと

後から不具合のおこる可能性が高くなってしまいます。

是非確認して説明を聞いてみることをオススメします。

 

コーキング         割れ (2)

サンセイ塗工はシーリングにもこだわり適切な選択を

してしっかりと施工し長持ちする塗り替えを心がけています。

もちろん見積りにも記載してご提案の時に説明を致します。

上記のようなことで気になりましたら1度お問い合わせ下さい。

相見積もりでも大歓迎です。

 

PAGETOP