外壁塗装とシックハウス症候群

塗り替えをする時に使用する塗料などでシックハウス症候群やアレルギーの原因になることをご存知ですか?

塗料に含まれている高揮発性有機化合物のホルムアルデヒド(VVOC)やトルエン、キシレンといった

揮発性有機化合物(VOC)がシックハウス症候群やアレルギーのを発症させる原因になってきます。

塗装をする時の塗料の選択にも注意が必要です。

何も知らずに放散等級の高い塗料を選んでしまうと体に症状がでてしまうかもしれません。

ホルムアルデヒドの放散等級の表示のしかたとして塗料には

「F☆☆☆☆」「F☆☆☆」「F☆☆」「F☆」

こういったものが表示してありますので参考にして塗料を選択するといいと思います。

因みに☆の数が多いほうが放散が少ない事を意味しています。

水性塗料を選ばれるのも効果的ですね。

PAGETOP