多治見市の中学生が塗装職人の職場体験に来ています

おはようございます
ガイソー多治見店サンセイの三浦です

今日は朝から多治見市の中学生が弊社に職場体験にきています。
来ていますというより中学に行き、廊下を生徒と一緒に塗ります

今回、一昨年サンセイで塗替えをさせていただいたお客様より
ご縁があり、職場体験のお話をいただきました。
ペンキ職人の仕事を知ってもらい、体験する機会をいただけたことに
本当にうれしく思います。
また、職人の体験をしたいと思ってくれた生徒さん達が
いてくれたことが本当にうれしいです。

私たちも職場体験は初めてのことでしたのでドキドキしながら
プランをたて準備をしてまいりました。

私も気になって見に行くと生徒達は黙々と必死に養生をする姿が。( *´艸`)
代表も弊社の職人も生徒に教えながら、ニコニコでした。
新鮮でとてもうれしいんでしょうね!

 

 

 

 

 

 

私も「うまいねーいいじゃん!」と声をかけると
「僕、器用ですか?」と笑顔で話してくれた
生徒がとても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

塗装をするまでの養生や下地処理の作業は地味だけれども
とても大切で時間がかかります。
養生作業もただ単にビニールで覆うのではなく
その後の塗装の仕上がりにも影響します

この二日間を通してどれだけ伝えるれかはわかりませんが
記憶に残る二日間であってくれたら私たちもうれしいです。

PAGETOP