*為になる話*塗替え時期の目安 ~セルフチェック~

今日の為になる話は

塗替え時期の目安についてです!

 

 

「よく10年ぐらいで塗替えしなくちゃいけないよね?」

というお声を聞きますが

なんとなーく皆さんの中にも10年というのが

一つの目安でそろそろ塗替えかなというのがあると思います。

 

 

しかし

同じ10年でもお家によって劣化状況は様々で

10年経っていても劣化が少ないお家

10年でものすごく劣化しているお家

 

ブログでも何度か書かせていただいていますが

建てられて時のお家の作り、使用されている壁、屋根材、

立地条件によっても劣化の状況は全く違っています

 

現に我が家は新築から5年目くらいからで

手に白い粉がつくチョーキングを南面はし始め、

北面にはコケが生えはじめました。

 

 

最近よくみられるサイディングの中でもレンガ調だったり

木目調だったり、柄がついたサイディング材の場合

そのままの雰囲気をのこしたまま

クリヤー塗装をするのであれば

劣化してしまってからではなく劣化する前、

7年目くらいで塗装するのがベストにもなります。

(これも一概に7年とはいえませんが)

 

 

そこで年数ではなくて、

我が家が塗替え時期なのかどうか

ご自身でまずはお家の状況を把握していただくのが

一番かと思いますので

よくある劣化の状況から

チェックする箇所をいくつかお伝えしたいと思います!!

 

まずは

 

☑ 外壁を触ると手に白い粉がつく

(特によく日の当たる南面の壁を触ってみてください。)

 

☑ カビやコケ、藻などの汚れが発生している

(特に日の当たらない北面の壁を見てみてください)

 

☑ 塗膜が剥がれたり、下地が露出している

(特に湿気の多いお風呂場付近の壁を見てみてください)

 

☑ 目地のシーリング材が剥がれたり、ひび割れが入っている

(サイディングの壁材のつなぎの部分です。日の当たる面を見てみてください)

 

☑ ひび割れがある

(モルタル、ALCのお家にはよく見られます。

サイディングのお家でも釘頭付近、窓廻りをみてください)

 

 

いくつあてはまる項目がありますか?

なかなかお家をまじまじとみることは少ないので

いちどこのチェック項目をもとに

見ていただくと良いかもしれませんね!

PAGETOP